セレナについて

セレナは低燃費

スマートシンプルハイブリッドで低燃費

セレナの魅力といえば燃費の良さです。
セレナはスマートシンプルハイブリッドと呼ばれる最先端のハイブリッドシステムを採用しています。
エコドライブをして経済的負担を軽くしたいという人はスマートシンプルハイブリッドを搭載したセレナを選ばれた方が良いでしょう。

スマートシンプルハイブリッドとは、減速時に発生する運動エネルギーを電気に変換して、それをバッテリーに溜めるというシステムです。
その溜めた電気をセレナが自動的にエアコンやアイドリングストップ、エンジンアシストなどに使用します。
このシンプルなハイブリッドシステムによって排気ガスの発生を抑えることができますし、ガソリン代を大幅に節約できます。
燃料消費率は16.0km/Lなので、今までは過度に気にしていたガソリン代も気にすることなく、快適なドライブを楽しむことができます。

そして、セレナはエコカー減税の対象車なので自動車の税金も安いです。
しかも減税率100パーセントなので自動車税や自動車取得税、自動車重量税などの支払いが軽くなります。
自動車の税金は車を使用しなくても発生するので、これが維持費において重荷になっている人も多いはずです。
これからはエコの時代なので、これを機にエコカーに乗り換えてみてはいかがでしょうか。



アイドリングストップで低燃費

セレナにはアイドリングストップ機能が搭載されています。
車は停車していてもエンジンがかかっていればガソリンが消費されますし、排気ガスも発生します。
走行していないのにも関わらず、ガソリンが消費されるのは非常に勿体無いですよね?
その問題を解消できるのがアイドリングストップです。

アイドリングストップとは状況に応じて車が自動的にエンジンを停止するというシステムです。
これによって無駄なガソリンの消費を抑えることができ、月々のランニングコストを下げることができます。
そして、セレナはエンジンの再始動がスムーズなECOモーター式なのでストレスを感じることがありません。

エンジンが暖まり車速20km/L以上になるとインジケーターが点灯され、アイドリングストップが使用可能となります。
ブレーキを踏んで1秒後にアイドリングストップが作動し、離すと約0.3でエンジンがかかります。
従来は信号待ちや渋滞時だけでしたが、セレナの場合は坂道でもアイドリングストップが作動します。
アイドリングストップ中だからといってオーディオやナビが使用できないということもありません。
さらにアイドリングストップタイマーがあるのでアイドリングストップした時間や節約燃料の確認も可能です。

 

Page top

 

ステラの贅沢青汁
青汁